ホームページをお持ちでないドクターへ | 医療機関の方へ

トップ>Drへのご提案>ホームページをお持ちでないドクターへ

ホームページをお持ちでないドクターへ

ホームページを持つ医院が増加する中で、貴医院が持たずにいる理由はなんでしょう?理由はそれぞれあるかと思いますが、持たない理由の核心は「ホームページの集患効果」がイメージしづらいからではないかと思います。
しかし、結論から申し上げますと、きちんとつくられたホームページは集患に直結するのはもちろん、医院の業務効率もあげることができます。そもそも効果がないのであれば、ホームページを持つ医院が増え続ける理由が説明できません。実際、DDまっぷでホームページをおつくりいただいたある医院様からは、「これまで古くからの既存患者さんしかいなかったのが、ホームページをつくってから新規の患者さんも毎月よく来てくれるようになった。」という感謝の言葉をいただきました。

ホームページはホスピタリティ

よくできたホームページには患者さんの知りたい情報が必要十分に見やすくまとまっています。そこには診療時間や臨時休診の情報も掲載されているため、患者さんは医院の受付にいちいち電話で確認する必要もありません。新たに受診先を探している患者さんであれば、当然医院の情報がより開かれているところを検討します。つまり、新規の集患にも、既存患者の維持にも効果を発揮するのがホームページなのです。

ホームページから集患

貴医院では満足のいく集患を得られているでしょうか?患者数の減少を感じていたりはしないでしょうか?患者数が減るとすれば、理由は「新患の来院数が鈍ってきた」か「既存患者の足が遠のいてきた」かのどちらかです。ホームページはその状況を打開する解決策の一つとなります。

  • 「近くに競合となる医院が開業した」
  • 「近隣の競合医院がホームページを持つようになった」

そのような場合にこそ一度ホームページの開設をぜひ一度ご検討ください。DDまっぷでは先生の詳細なご希望を伺い、患者様の来院動機づけから実来院につながるホームページのご提案をさせていただきます。また、専用の更新センターがありますので、サポートの手厚さについても安心してお任せください。

ページトップに戻る

レスポンシブウェブデザイン